高齢者向け肺炎球菌予防接種 <大雄会ルーセントクリニック>

●肺炎は、日本人の死因第3位。亡くなる方の約95%が65歳以上

__厚生労働省、人口動態統計(確定数)2013年より

_肺炎の原因となる細菌には様々なものがありますが、
_高齢者の肺炎の原因で最も多く、重症化しやすいものが肺炎球菌です。

●肺炎は、高齢になると急激に症状が進むこともあります

_人間は年齢とともに、からだの抵抗力(免疫力)が低下しています。
_日頃、元気で健康的な毎日を送っている方でも、
_高齢になると、ちょっとした体調の変化がきっかけで
_肺炎を引き起こしやすくなり、急激に症状が進むこともあります。
_肺炎は、65歳以上の方にとって、決して軽視できない疾患です。

厚生労働省より平成26年10月1日から、高齢者肺炎球菌予防接種が
予防接種法に基づく定期予防接種になりました。

●定期予防接種対象の方

(1)65、70、75、80、85、90、95、100歳となる年度に属する方
(2)60歳以上65歳未満で心臓、腎臓、呼吸器の機能障害、HIVによる免疫機能障害があり、
__ その程度が身体障害者1級相当である方。
__(該当する障害があることがわかる、身体障害者手帳の写し又は診断書が必要です。)

_名古屋市では定期予防接種の対象年齢に該当しない65歳以上の方にも助成制度を行っており
_自己負担4,000円で接種を受けることが出来ます。(任意接種)
_ ※ただし、過去に接種を受けたことがある方は対象になりません。

_当院は名古屋市指定の高齢者肺炎球菌予防接種指定医療機関です。定期接種、任意接種ともに
_自己負担4,000円で接種を受けることが出来ます。この機会に是非ご利用ください。
_ ※任意接種の場合、万が一副反応による健康被害が生じた場合、適用される制度が異なります。

詳しくは名古屋市のホームページをご覧ください。

http://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000015313.html

また、接種を受ける際には、予約が必要となりますので事前にお問合せください。

社会医療法人 大雄会 大雄会ルーセントクリニック

【お問い合わせ(クリニック)】TEL: 052-569-6031

 


講演会のお知らせ(7月)<整膚学園>

【 整膚講演会のお知らせ(7月)】

日  時:  7月1日、2日、3日、4日、5日、6日、8日、9日、10日、

_       12日、13日、14日、15日、16日、17日、18日、19日、20日、

_       21日、22日、23日、24日、25日、26日、27日、28日

時  間:  午前 10時~11時(無料講演会)
_      午前 11時~12時(有料講演会 講習費5,000円)

※予約不要

<講師> 整膚学園 学長 徐 堅

_    整膚美容師会 会長 蔡 晶

 

●1時間の習得で家族も健康に
_肩凝りの改善、膝痛の95%の方が日に日に楽に、うつの対応不眠の改善、シミが改善、癌の再発予防

●4時間または20時間で資格を取得し仕事に
_1日マンツーマン指導+自宅での映像学習 1回2時間×10回の受講

●無料講演会テーマ:
_整膚のメカニズムなど

●有料講演会テーマ:
_上記1時間の習得コース(目・耳・首・肩・胃腸・膝・腰などの整膚の基本)を受講でき、
_明記されていない症状にも個別に指導いたします。

●整膚で癌を克服した経験を紹介

_7月6日、9日、13日、15日、18日、20日
_10時から30分間
_愛知教育大学名誉教授 NPO法人日本スポーツ整膚協会会長
_竹内 伸也先生が講演いたしますので、是非お超し下さい

 

●詳しくは整膚学園 講演会のお知らせをご覧ください。

http://www.seifu-institute.jp/kouenkai201607.html